杏の歌声の評判は?『耳をすませば』主題歌担当でなぜ「翼をください」?

杏の画像 女優
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、cozyです!

 

映画やドラマで活躍する杏(あん)さんが、実写版映画『耳をすませば』の主題歌を担当することになりました!

プライベートでは双子の姉妹と男の子を育てるママでもありますよね♪

女優としてのイメージの強いさんですが、実は 歌手としても活動されています。

その歌声について話題となったこともありましたが、実際の評判などはいかがなのでしょうか?

また今回、さんが担当することとなった『耳をすませば』の主題歌は名曲「翼をください」のカバー。

ジブリ作品『耳をすませば』と言えば「カントリーロード」ですが、 実写版の主題歌はなぜ「翼をください」で杏さんが抜擢されたのか、気になりますよね?

 

今回は 女優・杏さんの歌声や実写版『耳をすませば』について、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

杏が実写版『耳をすませば』の主題歌担当!

2022年7月13日、実写版映画『耳をすませば』(10月14日公開)の主題歌が使用された本予告が公開されました。

本映画の主題歌を担当するのがさんで、名曲「翼をください」をカバーしています。

この映画は、1989年に柊あおい氏が少女コミック誌『りぼん』(集英社)で発表した青春恋愛漫画『耳をすませば』が原作で、1995年にスタジオジブリがアニメ映画化し、大ヒットを記録した誰もが知る青春恋愛物語を実写化したものです。

漫画・アニメ映画で描かれた中学生時代の物語のみならず、完全オリジナルストーリーの10年後の物語が追加されているそうです。

ジブリアニメの名作なので、実写化には賛否両論ありそうですが、気になる作品ですよね?

 

スポンサーリンク

 

 

杏の歌声の評判は?

2007年にテレビ朝日系列『天国と地獄』で女優デビューした杏さん。

2年後の2009年にはNHK大河ドラマ「天地人」、ドラマ「華麗なるスパイ」でに出演するなど、若くして多くの作品に起用されました。

さらに、バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」でレギュラーを務めたほか、2014年にはNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で主演を務め、注目を集めました!

その後も、映画やドラマで主演を務めるなど、日本を代表する女優として、現在も活躍されています!

 

そして、歌手としては、2010年にカバーアルバム『LIGHT』で歌手デビューし、2012年にオリジナルアルバム『愛をあなたに』をリリース。

2021年からは自身のYouTubeチャンネルでギター弾き語りカバーを披露されています。

では、その歌声の評判はいかがでしょうか?

 

2022年『ユーキャン』CM

2022年1月『ユーキャン』のCMが話題となりました。

MrChildrednの「星になれたら」をカバーしています!

とっても力強くて、表現力がある歌声ですよね!

SNSでの評判もなかなかだったようです。

 

 

ギター弾き語り

癒される、ずっと聴いていたいなどの声が多くありました!

歌唱力というよりかは、 声色や雰囲気などで聞く人の心を和ませるタイプなんですね!

杏ちゃんの歌声大好きです。 杏ちゃんを見てると、丁寧に生きてる素敵な人だなってあったかい気持ちになる。”

“寝る前に杏ちゃんの歌声を聴くと安眠出来そうです。ひとつの音だけでなく倍音というかほかの音が聞こえる気がして耳心地がとてもいいです😴”

“お歌も聴き入ってしまうのですが 後ろの本棚もめっちゃ気になっちゃう笑 杏さんのお歌素敵😍”

“杏さんの声は頭と心にすっと入って、残る、、優しい…ずっと聞いていたい☺️”

確かに、後ろの本棚が気になっちゃいますね^^;

実写版『耳をすませば』主題歌の反応は?

癒し系な歌声な さんと、映画の雰囲気がマッチして、期待が込められた声がありました〜♪

https://twitter.com/anne_gochi/status/1547184360410923008?s=21&t=xrzEAqeTHE-0kRMHmiGhpA
https://twitter.com/yu_18_purumeria/status/1547173138089140225?s=21&t=xrzEAqeTHE-0kRMHmiGhpA

公開されるのが楽しみですね♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

実写版『耳をすませば』の主題歌はなぜ「翼をください」?

ジブリアニメの名作なので、実写化には賛否両論あり、実際 アンチコメントも多くあるようです。

誰もが知るようなジブリ作品の実写化をするんだから、ジブリファンをアテにしていると見られて当然
これを見る客の中でジブリの耳をすませばを見ていないなんてのはかなりの少数派になると思われる
あの作品の中でカントリーロードはかなり印象的な曲であり、それをあえて主題歌にしないというのはどういう意図かな
しかも全くの新曲というわけでもなく、翼をくださいというこれまた有名な曲のカバーだし

「カントリーロード」にしない段階で不安しかない。
聞き慣れた曲も、歌い手によって全く違った曲になる。
それを楽しみたかったが。
もちろん、それは、杏さんではない。
本物のプロ歌手でね。

それなら、全く新しい曲にすればいいのに、「翼をください」ですか。
なるほど。

映画の評価は観てからするが、今現在はただただ不安。

杏さんは良いと思うのだが、カントリーロードは?

挿入歌としてはあるよね?ジブリの実写化とすれば、カントリーロードがないと成り立たないだろう?

ジブリ作品で1、2を争うほど好きな作品。期待もあるが不安もある。

まず、実写にする必要がない
カントリーロードじゃない
歌手じゃない
もう見る気ない

 

ジブリ作品『耳をすませば』と言えば「カントリーロード」

確かに、実写版の主題歌はなぜ「翼をください」なんでしょうか?

もしかすると「カントリーロード」は物語の主軸として使われている歌なので、 『挿入歌』となっているのかもしれません。

映画内で「月島雫」演じる清野菜名さんが歌ったりするかもしれませんね。

映画の主題歌って、作品中には流れなかったりしますもんね。

 

さんの抜擢理由は、自身のYouTubeで数多くのカバーを行っており、力強くも澄み渡る歌声が『耳をすませば』の雰囲気にマッチしているからではないかと私は思います。

どんな作品に仕上がっているのか、公開が楽しみですね♪

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

今回は 『杏の歌声の評判は?『耳をすませば』主題歌担当でなぜ「翼をください」?』と題して、記事を書きました。

女優に歌手に、マルチに活躍されている さん。

『耳をすませば』はジブリアニメの名作なので、実写化には賛否両論あるようですが、 さんの澄み渡る歌声で映画を彩ってほしいですね♪

 

人気記事はこちら↓

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
女優芸能人
スポンサーリンク
cozyをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました