蓮舫議員、箱根駅伝の沿道観戦で炎上⁉︎蓮舫議員の炎上まとめ

蓮舫の画像 政治家
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、cozyです!

 

お正月の風物詩 『箱根駅伝』

今年も盛り上がっているようですが、 「観戦マナー」について物議を醸しています。

今年も昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染防止のため主催者が沿道での応援自粛を呼びかけているようですが、テレビで見る限り、かなりの人数が沿道に来て観戦しており、まさに 『密』になっています。また、マスクは着用しているようですが、大声で声援を送ったりとコロナ禍でのマナーについて物議を醸しています。

そんな中、立憲民主党の蓮舫参院議員が自身の公式Twitterを更新、 その投稿内容ヤバいことになっています!

蓮舫議員は過去にもTwitterの投稿で炎上していることもあり、狙って炎上しているのかな、とも思ってしまいます。

今回は 蓮舫議員の話題のTwitter投稿とこれまでの炎上について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

蓮舫議員、箱根で母校の駅伝観戦&応援ツイート

立憲民主党の蓮舫参院議員が2日、自身の公式ツイッターを更新。この日行われた第98回箱根駅伝に出場した母校・ 青山学院大が箱根山中を走る様子の写真を掲載し、応援ツイートを行った。
大会の主催者である関東学生陸上競技連盟は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、「スタート・フィニッシュ地点および各中継所、コース沿道での応援、観戦はお控えください。テレビなどでの応援、観戦をお願いします」と広報しているが、この日の沿道には多くの観戦客の姿が。ネット上では「密じゃん」などと話題になっており、蓮舫氏のツイートに対しても「えっ?現地応援ありですか?」「沿道応援はお控えください。って表示されていますけど?」「感染よりも観戦ですか?」といった 批判の声が相次いだ
引用:Yahoo!ニュース

蓮舫議員が行った沿道での駅伝観戦・応援については、関東学生陸上競技連盟からの要請には反した行為ではあるが、法的に何か問題がある行為ではありません。一般市民のひとりとして、発言・投稿する分には何ら問題ありませんが、 現役の国会議員という発言力・影響力のある人としてはもう少し言動を考えた方が良かったのかもしれませんね。

ただ、蓮舫議員がこれだけ非難されているのは、そういった一般論的な話なだけではないからです。

そう、昨年夏に開催された 東京オリンピックの開催について、烈火の如く反対を主張されていたからです。あれだけ新型コロナウイルス感染拡大を懸念され、東京オリンピック開催を批判してきた立場いたにも関わらず、こういった行為をしているからこそ、これだけ大きな非難を被っているわけです。

国会議員として、言動に一貫性がなければ、国民としては困惑し、信頼できる人物とは認識できないですよね。

 

スポンサーリンク

 

話題のTwitter投稿

https://twitter.com/renho_sha/status/1477480773397942273

もろ沿道から応援してますね!(笑)

このTwitter投稿が炎上しているようです。 蓮舫議員からのコメントなどは今のところないようですね。

この写真が撮影された場所から、蓮舫議員は箱根駅伝応援のため、箱根旅行に来て旅館に宿泊され、その旅館近くの沿道で観戦・応援していたのではないかと考察されている方もいます。

母校である青山学院大学を応援したい思いでの行動だったとは思いますが、メディアや世間にこういったかたちで取り上げられては選手たちもいい思いはしないでしょうね…

 

このツイートの世間の反応は?

蓮舫議員を擁護されている声もありますが、大半は非難されている方が多いようですね。

沿道に応援に行っていることよりも、率先してツイートしてしまっていることが問題にも思えますね。お忍びで行っていれば、世間の声も違ったのかもしれませんが…

 

 

スポンサーリンク

 

これまでの炎上エピソードまとめ

新年早々に炎上されて話題となっていますが、蓮舫議員のこれまでの炎上エピソードを紹介したいと思います。

 

東京五輪開催批判してたのに、金メダルを祝福⁉︎(2021年)

こちらは記憶に新しい炎上でしょうか。

東京五輪開催に強く反対していた 蓮舫議員が金メダルにはしゃぐTweetに対して、あっという間に引用RTが1,000以上に広がり批判が殺到されました。

今回の箱根駅伝での出来事でも、東京五輪開催に強く反対されていたことを挙げて批判されており、それに近しい内容ですね。

 

これに対しては、徹底抗戦の構えを示していましたね↓

https://twitter.com/renho_sha/status/1419184149466816517?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1419184149466816517%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fgo2senkyo.com%2Fseijika%2F143644%2Fposts%2F280401
https://twitter.com/renho_sha/status/1419192187300896777?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1419192187300896777%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fgo2senkyo.com%2Fseijika%2F143644%2Fposts%2F280401

活躍された選手たちをリスペクトすることと、国民のためを思い感染拡大を広めいないよう東京五輪を批判していたことは、確かに別物で、両立することはできると私も思いますが…

立場やタイミング、それ相応を説明が必要だと思いますね。

非難されることは火を見るより明らかですので、 炎上するためにTweetした?としか考えられませんね。

 

 

首相の演説前に原稿をツイッターに投稿⁉︎(2021年)

立憲民主党の蓮舫代表代行は18日、菅義偉(すが・よしひで)首相が同日行った施政方針 演説の原稿の一部を、首相の演説前にツイッターに投稿した。蓮舫氏は原稿の画像とともに「今日午後、衆参両院で菅総理が原稿を読み上げられますが、どれだけの思いを込めた話し方をされるのか」などと記したが、演説の原稿が事前に公になったことに、与党からは批判の声が挙がった。
引用:産経新聞

こちらはすぐに投稿が削除されたので、Tweetは残っていませんが、残っていれば 相当炎上したであろう案件ですね。

特にこの原稿の取り扱いについては取り決めななかったようですが、これは マナー違反ですよね。

まあ、これまでこんな行為をする人がいなかったことと、こんな行為をする議員がいるはずがないという固定観念があったから、特に決まりがなかったのでしょうね。

今の時代はインターネットの普及で多様な考えの方がいますので、世間ではこのようなことは多くなっているのではないでしょうか?実際、国民を代表する国会議員の間でも起こっていますから。

でも、いい大人なんですから、察する力も必要ですよね…

 

国会で高卒を差別する発言⁉︎(2020年)

蓮舫議員は予算委員会で、持続化給付金の対象に大学生も入れるべきと主張され、「このままでは新型コロナで大学を辞めないといけない学生が出る。 学校を辞めたら高卒になる!就職はどうなる!」と迫っていました。学ぶ機会を失うかもしれない大学生を思い、こういった発言をされていると思います。

ですが、この高卒発言が物議を呼ぶ展開になってしまいました。ネット上では 「蓮舫」がトレンド入りし、「失言」「差別する意図はない」など様々な意見が飛び交っていました。

この件に関して、蓮舫議員は謝罪されています。

特に差別や馬鹿にした意図はないようですが、やはり発言力・影響力のある人物なだけにしっかりとした言葉選びは必要ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

今回は 『蓮舫議員、箱根駅伝の沿道観戦で炎上⁉︎蓮舫議員の炎上まとめ』と題して、記事を書きました。

蓮舫議員は国民のためを思い精力的に頑張っている方とは思いますが、その言動にはやや余りあるものがありかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治家著名人
スポンサーリンク
cozyをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました